ダイエット中の間食には注意が必要です!

Posted by user. コメントは受け付けていません。.

ダイエット中で食事の量を減らしたり糖質制限をすると、余計に小腹が空きやすくなりますよね。
お腹が空きすぎると頭の回転が悪くなり仕事の効率が悪くなってしまうので、
適度に間食をとってしかるべきだと思います。

大切なのは、間食で食べるものですね。
一般的におやつとして食べられているものはほとんどが炭水化物の塊です。これはNG。
たんぱく質やビタミン類を摂取できる食品をおやつにするといいです。
カロリーも含まれているのでお腹も満たされます。

とあるサイトでは、うずらの卵が取り上げられていました。
高たんぱくでカロリー低めの優良食品です。

私はよく炒り豆や蒸し大豆などの大豆製品をおやつに食べます。
塩は添加されていないものがいいです。豆ってそのままでもけっこう美味しいし、食感がやみつきになります。
果物ももちろんよいです。糖分多いからダイエットによくない感じの言われ方もしますが、
食べ過ぎなければいいんですよ。それに、ビタミンCを摂取できる貴重な食品です。

ちなみに大好きなポテトチップスを絶って2ヶ月が経ちました。
油で揚げたポテトチップスは食べないけれど、
代わりに家でノンオイルチップスを作って食べています。

薄くスライスして水にさらし、綺麗に水気を取ったら
塩を振ってパリっとするまで電子レンジで乾燥させて出来上がり。
カロリー大幅カットで、沢山食べても罪悪感のないチップスです。

今までビールと一緒に市販のビッグサイズのチップスをペロリと平らげていた私にとって、
ノンオイルチップスはダイエット中の欠かせないおやつ。
パリパリで焦げ目も付いているけれど、やっぱり油分が無いから腹持ちが悪い!

けれどストレスを溜めずに、これ以上脂肪を溜め込まないためには今、食生活を立て直さないとね。
また1ヶ月、ノンオイルチップスを続けてみます。